Project

​「決算説明資料」

作成

「ロードショーマテリアル」

作成

 

​上場企業向けサービス

IPO企業向けサービス

  • 年に4回ある決算は投資家とコミュニケーションを図る絶好の機会です

  • 決算短信だけでは伝わらない、KPIの推移・ストック収益の比率等、会社のことを深く投資家に理解してもらうことが重要です

  • 投資家への訴求点が整理された美しい決算説明資料は、会社のブランディングにもつながります

  • IR業務では、決算説明資料作成に多くの時間を費やします

  • ​上場までは様々な関係者の協力のもと進められていきます

  • その中で、ロードショーは上場直前に機関投資家に社長自らプレゼンを行う最後の仕上げです

  • ​通常、ロードショーマテリアルは主幹事証券のアドバイスのもと作成されることが多いですが、料金が高いことが散見されます

  • 会社の説明と、投資家に向けた説明とは違いがあります

 

ABOUT US

私たちは、大手証券会社の投資銀行やIR部門出身者、デザイナーを中心としたIRサポート会社です。

多数のクライアントを通じて、投資家対応を専門としてサービスを提供しています。

上場準備や上場したばかりの企業は、それまでの業務に加えIR対応が必要となり、IR業務の経験のあるメンバーがいないケースもあり、初めての業務に不安や迷いを生じています。

また、上場をして長い歴史のある企業も、これまで自社内で構築してきたIR業務を、一旦白紙化して新しいコンテンツを取り入れるケースも増えています。

年間4回の決算説明資料の作成を中心としたIR業務は、多くの時間をそこに費やす事になります。​

​また、目まぐるしく変化するマーケットに柔軟に対応する事もIR業務を行う上では欠かせません。

私たちはクライアントに代わり、IR窓口としてフロントに立ち業務を行います。

貴社の効率的なIR活動実現するために、私たちは誠心誠意サポートさせていただきます。

Company
会社名

フェアマネー株式会社

所在地

​〒330-9501 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-3 大宮マルイ7階

​代表者

​永尾 浩平

​設立日

​2019年9月

事業内容

IR業務サポート

​投資家向け資料作成においては、

  1. 投資家への訴求点をまとめるアナリスト的要素と、

  2. 美しく整理され、見やすい資料に落とし込むデザイナー的要素が必要です。

 

当社では実務実績の経験豊富なメンバーにより資料作成を行います。

また、実際に投資家と一緒にロードショーに参加した経験から、機関投資家のリアルな声や、それに対する企業の反省点等を活かしながらアドバイスも行います。